犬と人の良好な関係に「力」は必要ない

わたしが犬のトレーニングを勉強し始めて頃は
犬と人は主従関係でなりたつ「リーダー論」一色でした
 
指示にしたがわなかったり、逆らったりすると
嫌悪刺激を与える方法でした
(チェーンの首輪でショックを与える・悲鳴をあげるまで押さえ込むなど)

そのやり方に疑問を持ち
報酬ベースのトレーニングに移行したトレーナーを
「クロスオーバートレーナー」と呼ぶそうです

なぜ嫌悪刺激を使うことが間違っているのか
解りやすく訳してくれているので
ぜひご覧ください⇒ こちら


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pup.apolo

Author:pup.apolo
愛媛県松山市で介助犬・聴導犬の育成、普及活動。家庭犬のしつけ教室を行っていますドッグフォーライフジャパンのブログです。
犬達が与えてくれる沢山の幸せ、喜びを活動日記を通してお伝えしていきます。

カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR