大学病院(岡山理科大)に行ってきました

ジュリの介助犬試験のための
健康診断で岡山理科大獣医学教育病院に行ってきました

今回、大学病院で診断してもらうのは
整形外科と眼科
DSC_0297.jpg

加計学園は森加計問題で私はあまり良いイメージを持っていなかったことと
大学が開校するにあたり、教員確保が難航していたと聞いていたので

「良い獣医師がいないのではないか?」と信用していませんでした

が!!行って感動(*゚Q゚*)

検査は一般の動物病院ではできないような
細部まで診てもらえるし

私が一番感動したのは
とても丁寧に診察、診断、説明をしてくれるんです
そして、行動療法の専門家もいるからか
犬達に対してもすごく優しい

私の中の獣医さんは
一方的で、あまりこちらの意見は聞いてくれない
先生が「こうです!!」と一度診断したことは覆らない


今まで色んな獣医さんに診てもらいましたが
一番、親しみやすく親切でした

大学病院で患者数が少なく
1匹にじっくり時間をかけられるからかもしれませんが
ジュリが診てもらった眼科と整形外科の先生はお勧めです

かかりつけ医で診断が難しい時、
今までなら、市内の設備の整った病院を進めていましたが
すぐ、大学病院に行ってもいいかもしれません

あっ!!ただし保険は使えませんので
少々お値段はかかります

でもお勧めです

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pup.apolo

Author:pup.apolo
愛媛県松山市で介助犬・聴導犬の育成、普及活動。家庭犬のしつけ教室を行っていますドッグフォーライフジャパンのブログです。
犬達が与えてくれる沢山の幸せ、喜びを活動日記を通してお伝えしていきます。

カレンダー
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR